Room2916725

観劇は麻薬。好きなことだけ気の向くままに。

空中キャバレー2017 7/22

f:id:sunkskpp_ays:20170724091916j:imagef:id:sunkskpp_ays:20170724092010j:image

行って来ました。空中キャバレー2017。

何が起きるか出演者も観客も行った人しかわからない、とりあえず行って損はないモノということで、のぞみとしなのを乗り継いで頑張って行きました。長野県松本市(お初です)

しかも日帰りでね………Tokyoヨリハ、近イヨ…(白目)

開場前までに時間を作ってロボットが作るソフトクリームを食べに行ったり、時計博物館に行ったり、四柱神社へ参拝したり…(地図を見ずに歩いたので)迷子になったり……。

 f:id:sunkskpp_ays:20170724125758j:image


なんやかんやちょっとは松本充させてからいざ劇場へ!!

f:id:sunkskpp_ays:20170724092001j:image

f:id:sunkskpp_ays:20170724195305j:image

……いくもまだ開いておらず(上の画像参照)、ちょいと時間を潰して行ったらシャッターが開いてたので中へ。


入り口だけでもワクワクするよーー!と思ってたら、開場と同時に鳴り出した音楽。何が始まるのか楽しみ半分、怖さ半分的な。
(入口から先は撮影禁止のため写真がありません悪しからず)
f:id:sunkskpp_ays:20170724092053j:image

 


石丸さんファンの方の過去の感想読んだら、石丸さんはマルシェ内売り子してたらしいので、まあ吉野さんらもどこかで売り子してんのかなーと、とりあえず一周ぐるっと見回しt……あれ?

檻の中……え?あの……ライ…オンさん…??

檻の中でバルーンアート(犬作成)してるライオンさんって……Y野K吾氏で間違いないですよね!?!?!笑

と、我が目を幾度となく疑いましたが、まあご本人です。
檻の中にはTdV大好き人間としてずっと見たかった(会報ではみかけたことのあるけど生では初見)しろちゃんとびっくりチキン(お腹を押したら鳴くニワトリ)とかいてるし。

喋るのか喋らないのか気になって眺めてたら、バルーンアートが完成し、プレゼントすると思いきやしない、みたいな天邪鬼っぷりも発揮。じゃんけんを自分からしといて、負けたら近くにあった風船で八つ当たり。(しかも投げ出した風船返せとジェスチャー)
喋らないせいで普段より威圧感増してる(ように見えるだけで、子供と男性には優しく絡みたがる通常運転の)ライオンさんは、突然檻から出て(出れるんかい)、隣にあった「theater GURI GURI」に行けと威圧ジェスチャー

ライオンさん見っぱなしもアレだし行くかぁ…とノリでtheater GURI GURI『いがぐり坊主』観に行きました。

……めっちゃおもろいじゃないですか…!!笑
あれで100円ってめちゃくちゃお得感あるし、なんなら4回全て制覇したい(しません)
定員15名くらいやのに案内人のお兄さんお姉さんらが巧みな話術でめちゃくちゃ詰め込むし、いがぐり坊主らは凄いし、あれは観て損どころか得した気分になる。300円くらい払わせてください。

いがぐり坊主のあとはフラフラとして空中キャバレー限定カクテル(名前失念したけど美味しかったし、販売してたのがcobaさんと後々知って吃驚した…笑)を買ったり、ライオンさんに手の甲にスタンプ押してもらったり、ライオンさんが檻から出て、男の人に鎖持たせて徘徊してたり(手にはニワトリとしろちゃん)…なんとなーくあちこち徘徊してたら軽快な音楽と共にマルシェ奥の劇場(?)が開いてそのまま中へ。
(大人も巻き込んだハーメルンの笛吹きみたいと思ったのは秘密)

人生くたびれ席(座席)には座らずに、アリーナでワイワイ立ったり座ったりしてたんですけども…何かが来るたび退かされて移動っていうのがちょっと楽しかったり。

1幕はOPの演奏だとか、サーカスのブランコ乗りに恋する男のお話だとか、蝶々とクワガタを鼻につけた(ぶら下げた)お兄さん(最重要)らの話だったりとか、サーカス組のサーカスだとか、怪力男の歌だとか……あんまり詳しくは書かないですけども、童心に返ってめちゃくちゃ楽しみました。
アリーナ席の方がお得だよ!っていう意味を理解しましたよ…。普通の劇場だとあり得ないあんな至近距離で高田聖子さんとか秋本奈緒美さんとか吉野さんとかが歌ったり踊ったりなんやかんやしてくれることないもの……!(どうでもいい余談ですけど、これ書きながら高田聖子さんがSHIROHのお紅さんと昨年観たVBBのサカエさんと同一人物なのに今気づきました…orz 空中キャバレーでのインパクトとVBBのお姿とSHIROH映像の記憶が一致しなかったよ…!!笑)
でも一つだけ後悔したとすればあれですね…開演前に買ったカクテルが邪魔!!!笑
開演前に飲んでしまうか、片手で音鳴らせるなんか買うか、2幕前に持ち込むのがベストですね。(音鳴らせる物は未購入やったので1幕中は凄く邪魔だった)


休憩タイムはとりあえずお腹空いたので入り口のとこへ軽食食べに行こうとしたら…またライオンさんがお客さんに鎖持たせて歩いてるとこに遭遇。何回めだよ…笑
お腹も満たして劇場へ戻ろうとしたらライオンさんが缶バッチアピールしてる…。

ちょっと面白いからみていこ…って立ち止まってたら、GURI GURIの案内を終えたお姉さん(下地さん)と(押し)売りはじめるお二人。
下地さん「買うの?買わないの?買うんだったら財布を出す!!私がここにいれるのもあと2分くらいだよ!!」

といわれ、買う気は一応あったので、財布だそうとしていたら、ライオンさんによる選択権なしの押し付けならぬ押し売りをされてしまい……買いました。

 f:id:sunkskpp_ays:20170724131146j:image

(でも正直な話2個入りとか3個入りとか2択以上あると凄く悩むので、こうやって選んで押しつけてもらえると物凄く助かった…)

このお二人がタッグを組んで売り始めたら(主にライオンによる選択権なしの押し売り)ある意味最強ですね…笑

今回の空中キャバレーで「TCアルプの皆さんいいな…」って思ってしまったので、もうちょっと貢献したい気持ちはある。(軽率に手を伸ばしてしまうタイプの人間なのでそのうち本公演とかがあれば、余裕はないのにまた松本に行ってる可能性はある)

とりあえず今度行くときは缶バッチつけていきます。

 

2幕は1幕と違う場所(同じ会場内)からはじまり…目の前の緞帳が上がると「あ、ココって劇場(舞台上)だったんだ…」ってそれだけでちょっと感動してしまった。

搬入口から入ってたので、舞台裏や舞台上にいるのは当たり前のことなのにすっかり忘れてて…明かりのついた劇場は綺麗だし、綱渡りも含めて凄いなぁ…って。もうどれに対しても語彙力なさすぎて「凄い」しか出てこないし、凄すぎることに感覚麻痺してくる笑

(個人的にサーカスだとジェロさんが一番好きなタイプでした。大技も凄かったけど、細々とボケかます…いやいや、道化な姿がずるいよね。)

 

2幕もサーカス組のサーカス技の披露や、シンガー改めゲストら歌える組の歌披露だったりとか、サヴァの話だったり(しかもこれが頭から離れない上にめっちゃツボ)とか、サボテンが宇宙行く話だったりとか、ピノキオにちょっかい出したキツネとネコと、世界中に子供がいる売り子のお母さんの話だとか……1幕に続いて2幕もあっという間に時間が過ぎてしまうくらいには楽しかったんですけども…途中から終幕まで全く動かないので、ずっと地べたはちょっと対策いりますね…。。

 

出演者にお見送りされる中、会場をあとにしたので、いつもの劇場から出る感覚とはまた違って、何かに化かされたような気持ちになってしまうくらい、あっという間の楽しい時間だったなぁ…。

 

ほんと今回出演者目当てに足を運んだけども…こんな楽しいコトを2年に1度やってた松本市が羨ましい!!笑

だって近所に住んでる15歳以下の子供(小学生や中学生)とかなら、チケット代は両親にねだっても「千円やからいいか…」って気軽に出してもらえそうだし、空中キャバレー内は基本安いからお小遣いの範囲内でなんとかなるし、サーカスと縁日が混じったようなあの空間に子供同士でいけるっていうのがまたいい思い出にもなって、行った子だけの秘密の時間の共有みたいな感じになるわけですやん??

あまり遠出のできない家族だって、空中キャバレーに行けばめちゃくちゃ楽しめるわけですやん??

記録(媒体)に残せなくても、記憶には残せるし……どんな世代と行っても楽しめる作品(舞台?)ってそんなに多くないから、空中キャバレーが2年に1度でも身近にある松本市が羨ましい…!!

と、地元らしき子たちを見て思ってました。(決してステマとかそんなんではないです)

私の子供の頃にもこんなの見てたかったなぁ……。

 

まあでもぼっち参戦はなぁ…って悩んでる大人も正直行くべきですよ…。

現にぼっち参戦でも普通に楽しんできた大人もここにいてますからね。笑

f:id:sunkskpp_ays:20170724203615j:image

マルシェ内で買ったものは食べ物系が多かったので、結局手元には缶バッチと、商店街とコラボしてた扇子と、あとサイン色紙だけだったみたいで…来週もうちょっと買おう笑

グレイトとグレートのギャツビーを観て

ミュージカル「グレート・ギャツビー」(イケコ大先生演出・井上芳雄氏ギャツビー版)観てきました。

やっとですよ!!!

やっと観れた!!!!

去年「チケット余ってんの?行く!」と錦織さん演出・内くんギャツビーの「グレイト・ギャツビー」を観て、昨年度自分的ベスト20くらいに入ってたくらい大好きな作品で、今年も観れるということでめちゃくちゃ楽しみにしてました。

しかもジョージがコング桑田さん→畠中洋さん、ニックが相葉裕樹さん→田代万里生さんで、アンサンブルに顔と名前の一致する役者さん多数という私好みなキャスティングやったんですよ!!大阪めっちゃチケット販売苦戦してたけど!!!

で、まあ今回はもう博多しかないので(大阪は本日千秋楽)別にチケット買ってくれブログではないんですけども、2つのギャツビー観た身としての感想を書きたくて、やる気をよっこいしょと起きさせました。

予め書いときますが、批判する気は全くないです。あくまで私個人的な意見です。
あと、グレイト版は記憶を頼りに書いてるので、だいぶ美化されてる可能性はあります。念のため。
ややこしいですが、イケコ大先生版(井上さんギャツビー)をグレート版、錦織さん版(内くんギャツビー)をグレイト版表記で以下記載します。

続きを読む

火曜のゲキジョウ 「ИEUTRAL × 月曜劇団」

f:id:sunkskpp_ays:20170712004208j:image

火ゲキとしては初参戦してきました。30×30。
(※彗星マジック3ヶ月の火ゲキは除く)

とりあえずアンケ書かずに帰ったのでブログに書きなぐり。


*ИEUTRAL グリムランド巡礼
服役してた元役者が、孤児院の為に劇団(?)グリムランドを再結成して東京ドームで芝居するぞ!っていう冒険モノ風のお話。
結構バカバカしい感じで、なぜかクセになってくる。(しょーもなさとしての)インパクトもすごいけど、後半は更にボケてくるというか…濃い。
出てくる客演さんが濃いのもあるけど、その役者さんらの役も濃い。
しかも自然に引き込まれてめっちゃ面白くて最終的に声だして笑ってた。

近藤さん(是常さん)は多分インディペンデントシアターとかでよくお見かけする某演劇Pかなって途中で気づいた。あれはセーフなのwwww
沖田さん(一瀬さん)の真顔で容赦なく土方さん(泉さん)を斬るとこはめっちゃ笑ったし、なんならもうちょっと斬ってくれてもよかった笑
土方さんはね…キャラがずるすぎるwww泉さんのお芝居何気に初めて見たけども…あれが初見でよかったのかは謎。
シスターシスター(役者さんのお名前わからずですみません)は最初めんどくさいキャラやと思ったけども、話が進むにつれていなくてはいけない存在になってたし、主役の河口さんはカテコまでが芝居で笑った。普段真面目な役を拝見することが多いから、おちゃらけてはないけども、真面目系ボケ(?)がジワジワきて面白かった。

 

*月曜劇団 冗談みたいに生きている

自称占い師(改めスパイ?)の前を通りかかった男と占い師の会話劇。これ以上はなんとも言い難い…笑


上原さんは客演で多々お見かけするのに、西川さんも月曜劇団さん自体もなかなか機会がなくて今回ようやく観れた劇団。
西川さんのボケっぷりに容赦なく突っ込んでくれる上原さんが結構気持ちいい。
西川さんもいいこと言うのにボケで全部台無しにしてる感が面白いし、素直に騙されてるところとか、突然ヤ○ーニュース読みだしたりとか、落ち込んだらスキップしだしたりとか、あとファブリーズとか、(キャンパス)デスノとか……あげだしたら結構多くてびっくりしたけど、こっちも濃かったな…www
会話劇で2人芝居とはいえ、30分に情報詰まりすぎてても全然苦ではなかった。

 

 

とりあえずどっちも面白かったので、本公演に機会があれば行きたい。

 

 

舞台刀剣乱舞 義伝 暁の独眼竜

f:id:sunkskpp_ays:20170702213436j:image

観てきました。刀ステ。
事前に妹含めた各方面から「ネタバレ読むのはやめろ!!」という言葉に従い、ちらっと「黒鶴」という単語だけ知ってた状態で行きました。
(だって拡樹さんのお誕生日に鶴丸の刀が折れて瞬時に対応したとか言われたら状況気になるじゃないっすかー!?一瞬調べて、見てはいけない単語の存在に気づいてスッと検索を閉じました)

 

観た感想としては 死 ぬ か と 思 っ た。
いや、ラストの納谷小夜ちゃんの笑顔に号泣はしましたけども…あれはずるい笑

死ぬかと思った理由としては、まあ…お小夜VS黒甲冑ですよ。
あのシーンは見てるのしんどい。お小夜おおおおってなって、そこから起き上がる姿見るまで気が気でなかった。すえみつさんやったら刀剣破壊もやりかねんし…(ライビュはそこらへん冷静に見たい)

 

正直、ミュージカルとかいつものことなら3時間楽勝でしょ!と思ってましたけど、今回ちょっと長く感じてしんどかった…。ええもん見たな…!ってなるくらい楽しんだといえば楽しんだけども、いざ感想を書こうとすると1幕あたりがぽっかり抜ける謎…。遠足……。


いやでも7面の歌仙とお小夜とかの回想丸々入れてくれてありがとう御座いますって感じだし、今まで苦手で放置してた我が本丸初期刀の歌仙兼定が突然カッコよく(そして可愛く)見えてくる不思議。
雅雅と言う割には口が悪すぎて好きになれなかったのに、元の主人に啖呵切った姿とか、お小夜の兄貴分で〜って威張る姿とか、ツンデレな感じとか…ちゃんと愛してあげないとわかんなかったことじゃないですか??
そのせいか徐々に歌仙兼定に対して愛着が湧いてきて…今まで愛してあげることができずにごめんね…!って気持ちでいっぱいになりました。
回想集めのために7面連れ回してたら特がようやく昨日ついたくらいには放置してました…初期刀?五虎退ちゃんです!とか今まで言っててごめんよ…。これからちゃんと育てます…。


まあ歌仙に対して愛着が湧いてきたのもお小夜のおかげなんですけども…今回は彼も前回以上に活躍があって、悩んで悩んで苦しんで…時には傷ついたり…小夜左文字の可愛さプライスレス。
なにあの子…あんなに可愛かったっけ…??しかも今回目や挙動がオロオロしてるし、一歩一歩確実にいい役者として成長してる姿におばちゃん泣いちゃう…←
でもあの可愛さ観てもまだトレブロとか譲渡の譲られ側によくいてるから悲しい。
歌仙と月夜をバックに屋根の上で語り合う姿はもう最高でした。(でも命綱ついてんのかな…って仕切りにめっちゃ見てたのは反省してます)
極修行いってらっしゃい!!!ずっとずっと観たかったし、「刀ステで推しの極がみてぇ!!」とずっと言ってたので、極となった小夜左文字に会える日を楽しみにしています。


あと我が本丸にはまだ未実装なんですけども、貞ちゃんすごい可愛いね!?
早くきて愛でてあげたいし、7面回想見て「もしかして貞ちゃんって…腹黒?」って思ったことすら忘れてたくらいみっちゃん大好きすぎてここもみっちゃんカンスト前に早くつれてきてあげたい。

 

噂のみっちゃんは…色々笑いどころを固定化してラーメンみっただやらみっただクッキングをパワーアップしつつ、おちゃらけた感じも残しつつ、仲間思いの…それこそ小夜の「燭台切さんがみんなをまとめている(超曖昧)」って回想のセリフ通りだなぁと。


倶利伽羅は……実はこの刀もよく分からないせいで苦手でそんなにレベリングしてないんですけど、表面上ではわかりにくすぎるも、発する言葉や行動が成長したなぁ…と。刀ステの大倶利伽羅はちょっと微笑み多いよね。馴れ合うつもりはないのに仲良しだし。未だにキャラわかってないけど。わかりにくいけど、伊達政宗公への愛がやばかった。


鶴丸はねぇ…驚きフラグそう言う意味かとwwwww
真剣必殺組全員そうだと思うけども、特に黒鶴はどんだけ体力いるんだと(そこ)
黒鶴に持っていくために控えめにしてたのかもだけど、甲冑とか黒鶴とかまたそこらへんで世界観ガーってモンペいてそうだよね。まあ前作も2部隊同時出陣してたから大丈夫か…??
鶴丸推しも色々しんどそうだし、せめて黒鶴ブロマイド出してあげて!って気持ちになった。今後残りの2部作品でも刀剣男子達になんらかありそうだなぁ…。
前回みかんば推してたのに今回みかつる推しで戦争がーって話も噂で耳にしたけど、私は特に気にならなかった。


山姥切は今回三日月のじじいに相談しながらもお小夜のことを気にかけてて…一気に株が上がりました。カンスト目前なくらい育ててますけど。
山姥切が翻弄されるのはいつものことだけど、三日月に弱音吐いててたのはキュンときたかもしれない。沼落ちはしてない。山姥切ええ仕事したな…。

 

三日月のじじいは相変わらず意味深だなぁ…。未来から来た過去を知り、改変しようとしてるようにもみえなくもない。どちらかといえば再演三日月寄りかな。

そういえば最初の殺陣シーンで刀落としたり、セリフ言い間違いというか噛んだとこがあってちょっと新鮮だったし、拡樹さん三日月もお疲れなのかな…?
でもやっぱり殺陣に見応えあるのは好きです。


あ、そういえば今回全員内番衣装じっくり見れて最高だったんですけど、その為の場つなぎ的扱いで伊達政宗らの話って感じでちょっと頭に入りにくかった。まあ無知披露しちゃうことになるんですけど、ちゃんと勉強してなかった私が悪い可能性はめっちゃありますね。ただまあ白装束とかは「殿といっしょ」で読んだりしてたので覚えてました←
あと政宗公が殺されるたびに時間が戻るってとこはGBBっぽくって、とうけんらんぶ版GBBかな!?って。


とりあえずすえみつ本丸に今後も貢ぎます。
推しの小夜左文字(極)を見るまで死ねない……。(1推しは五虎退ちゃんですけどな!すえみつ本丸にはまだ実装されませんかね!?)

CLUB SEVEN -ZERO- 東京千秋楽(B)

f:id:sunkskpp_ays:20170623055647j:image

 

私の千秋楽改め東京公演千秋楽終わりましたー!!
いやー…笑った笑った…笑

笑いすぎて明日から何を楽しみの糧に生きていけばいいのか…(真顔)

大阪で一度千秋楽を観てましたけども、それとはまた違うグダグダっぷりでも許せてしまうってすごいよね。

 

とりあえず感想というより長文レポ状態なのでお気を付けください。(何を)

あと記憶力相当悪いので大体記憶から吹っ飛ばして抜け落としまくってます。

 

続きを読む

CLUB SEVEN -ZERO- 6/3 アフタートーク

f:id:sunkskpp_ays:20170621233252j:image

プレビューと大阪公演終わったーと思って書き忘れに気づいてしまったアフタートーク

残したメモすら書くことを放棄してたので、ほんの一部ではありますが、記録としておいておこうと思います。

完全に自己満足です。

 

続きを読む

CLUB SEVEN -ZERO- B プレビュー・6/4

推しさんらが出てて「いつか行きたい…」と思っていたCLUB SEVENシリーズ。
1年後にしてようやくご出演&観劇の夢が叶いましたヽ(;▽;)ノ

クリコレを観劇して「吉野さんは何をやらかすかわからんぞ…!(ただしアドリブ投げ返されるのにはめっちゃ弱い)」と理解したので、クリエのチケット増やして(笑)しまったんですけど、結果としては増やして大正解でした。
笑いすぎて酸欠になるくらいにはめちゃくちゃ楽しいショーでした。

こんなに楽しいショーがあっていいんだろうか…笑

※ネタバレなしには語れないので、以下ネタバレ注意。
※公開はA→Bの順なのですが、書き出しはB→Aの順だったので、↑↓の文章の一部がなんかおかしなことになってますが、まあ勿体無い症なのでついでに残してます笑

続きを読む